ポキオ輪業商会

自転車に乗りつつ、釣りもしちゃうよ

霞ヶ浦をグルっと1周してきました

いわゆるカスイチ。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

霞ヶ浦に行ってきました

車にロードバイクを積んではるばる土浦にやってきました。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

そう、霞ヶ浦をグルっと1周するためです!

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

(本当はもっと大回りもできるんですが)こんな感じで1周約100kmの霞ヶ浦を仲間と走ってきました。

カスイチって?

霞ヶ浦1周、略してカスイチなんですが、基本的に湖の周りなのでほぼアップダウンは無し。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

サイクリングロードも整備されていて、矢印に沿って走るだけで霞ヶ浦を一周できてしまいます。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

もちろん100kmも走ると色々あって、途中で誰かがパンクしたり…。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

突然の土砂降りに遭遇したり…。まぁ、そういうこともあります。

美味しいカスイチ

といえ、カスイチは走る以外の部分も楽しいのです。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

tabelog.com

まずは「しをみ食堂」のカツカレー。これで標準サイズ。脚を使ったあとに食べるカツカレーは良いですねぇ。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

このときもライダーで大盛況でしたー。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

www.namegata-koikoi.com

そして「行方市観光物産館こいこい」で食べたソフトクリーム。こういう休憩スポットも充実しているのがカスイチ。楽しいロングライドでした。

カスイチで役に立ったアイテムたち

XOSS G+

まずはサイコン。

ポキオ輪業商会 霞ヶ浦 カスイチ

走ったルートがこんな感じでちゃんと記録できるので、走ったあともデータをみて楽しめますね。

ドイターレース8

そしてリュック。

サイクルジャージの背中のポケットだけでも良いんですが、念の為レインウェアやらお財布やら色々持ち歩きたくなると、やっぱり小さめのリュックが楽ですね。さすがDeuter、背中が全然蒸れなくて良いです。

というわけで

土浦って高速でも電車でも意外と便がいいので、またライドしにきたいですねぇ。そしてまたカツカレー食べたい!

ベイトリール初心者が「DAIWA PR100」を買って使ってみた

コスパ最強。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

DAIWA PR100と出会う

3ヶ月前に人生初のベイトリール「AbuGarcia Roxani7」を買ってからどっぷりベイトタックルにハマってしまったわけですが。

pokio-ringyo.hatenablog.com

Amazonアウトレットを眺めてると、DAIWAのローエンドベイトリールPR100が安値で売られているのを発見。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

ついうっかり購入…(笑) 普通に買っても4000円台ですが、Amazonアウトレットで3665円…、安いです…。

Unboxing

アウトレットとはいえAmazonなので、すぐに届きました。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

デカデカとアウトレットのテープが。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

一応検品済みらしい。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

開けると、リールと説明書2つというシンプルな内容。オイルやリールケースは付属していません。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

分解図は説明書ではなくパッケージにかかれているタイプ。すごい合理的。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

とりあえず12lbナイロンを巻いてみました。

AbuGarcia Roxani7との比較

ひとまず比較から。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

左がAbuGarcia Roxani7、右がDAIWA PR100。どちらも左巻き。DAIWA PR100は全体的にプラスチッキーな印象ですが、マットブラックなので変に質感が低いということもありません。マグネットブレーキの調整ダイヤルが隠れてるデザインなので、調整はしにくいですがデザインとしてはシンプルで、パーミングしたときも凹凸がなくていい感じ。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

PR100のハンドルはシンプルな金属製。カーボンと比べるとちょっとアレですが、まぁ回せればいいです。ちなみに、PR100のメカニカルブレーキとドラグはクリック感がない仕様。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

ちなみにAbuGarcia Roxani7にはあった内蔵型ラインストッパーですが、DAIWA PR100にはないため別途購入しました。これは地味に不便。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

ラインを巻いた状態ではありますが、重量はRoxani7もPR100もそこまで変わらないし、ほぼ誤差の範囲内。

さっそく釣行へ

釣っていきましょう。ロッドはAbuGarciaのXROSSFIELDのXRFC-704M-MB。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

数回釣行をしてみた印象としてはこんな感じ。

  • ブレーキは10段階だが、クリック感的に0.5刻みなので実質20段階
  • ブレーキを6くらいにすると着水サミング不要なくらいきっちりブレーキが効く
  • 通常は4〜5くらいでちょうど良さそう
  • マグネットブレーキの効きはAbuGarcia Roxani7より強いかも(ブレーキの効きのダイナミックレンジが広い)
  • パーミングは申し分なし
  • カニカルブレーキとドラグのクリック感がないためズレやすい(特にドラグ)
  • 思いの外飛ぶ(Roxani7より飛びそうな雰囲気)
  • 巻き心地はちょっとローエンド感が否めない

ただ、値段のことを考えればコスパはかなり高い印象でした。ブレーキもきっちり効くので、ベイトリール初心者でも安心して使えるのではと思います。ただ、ギア比は6.3のモデルしかないため、リトリーブ速度が速い釣りにはあまり向いてないかもしれないです。逆にナイトゲームでゆっくり巻くことが多い私にとってはまったくもって問題ないです。

ポキオ輪業商会 DAIWA PR100

で、DAIWA PR100での初釣果はメバルでしたー。というわけで、DAIWA PR100を激安で購入しましたが、コスパ最強の初心者でも扱いやすいリールということがわかりました。おいおいシャロースプールを購入してベイトフィネス用にしてみようかなと思ってたり、今後もガンガン使っていきます。(BF用のロッドも買わなきゃな…w)

4月のリザルトと言い訳と洗車

全然走れてない…!

ポキオ輪業商会 Pinarello FP3

4月の走行距離は…

うわ…今月の走行距離…、低すぎ…?

ポキオ輪業商会 Pinarello FP3

332kmでした…。これは由々しき事態です…。

年間5000km、達成できる?

1-4月の走行距離が1700km程度なので、このペースで行けば5000kmは行けそうですが、6000kmはちょっと厳しいですかねぇ…。

ポキオ輪業商会 Pinarello FP3

4月は

  • 家事都合
  • 突然の出社
  • 雨天

が意外に多く、ライドがあまりできていませんでした…。いままであまり乗ってなかった週末も少し乗らないと挽回できなさそうです…。

洗車回数も多かった

路面が濡れている状態でのライドも多く、洗車回数もかなり多かった1ヶ月でした。

ポキオ輪業商会 Pinarello FP3

めんどくさいので、車の洗車用で、ノーコンパウンドな洗車剤で自転車を一気に洗い上げていきます。

ポキオ輪業商会 Pinarello FP3

やっぱりピカピカの状態で自転車に乗りたいですしね!

というわけで

(毎月言ってる気がしますが)5月こそはがんばります。

ポキオ輪業商会 Pinarello FP3

GW中も時間を見つけてライドに向かいたいです。

4月の釣果サマリ

コノシロががが。

ポキオ輪業商会 4月 シーバス メバル

4月はどうだったか?

メバルも引き続き上がっています。20cm超えがほとんどですが、まだバカスカ釣れる感じではないです。

ポキオ輪業商会 4月 シーバス メバル

シーバスもこぶりながらぼちぼち釣れています。

ポキオ輪業商会 4月 シーバス メバル

水温が上がってきたのか、フグやコノシロなどの外道たちも色めきだっています。

ポキオ輪業商会 4月 シーバス メバル

ボウズよりはいいんですが、釣れても仕方ないんですよねぇ。

4月のルアー

4月のパターンは大きく2つのようでした。1つ目は爆風。

pokio-ringyo.hatenablog.com

春の強い風の中で、向かい風でも戦えたのがヨイチ(とヨイチ風ルアー)でした。しっかり飛んで、しっかり泳いで、しっかり食べてくれる、そんな子でした。ただ、ヨイチ風の中華ルアーは塗装が弱く、ウレタンコート必須のようでした。

2つ目はバチパターン?

メバルもシーバスも、この小さめのマニックで釣れるパターンもありました。I字系というかバチパターンも有効な時期なのでしょうか。この他にも、いままで釣果実績がなかったエリア10も好反応だったので、I字系もタックルボックスに揃えておかないといけないですねぇ。

ウレタンコートのドブ漬けが楽しい

先述の通り、中華ルアーは塗装が微妙な面があり、人生初のドブ漬けをしまくってます。

ポキオ輪業商会 4月 シーバス メバル

泳ぎにも支障が出そうなので、基本的に2度塗りで塗っていますが、表面がかなりツルッツルになるので、テンションも上がりますねぇ。

ポキオ輪業商会 4月 シーバス メバル

写真では分かりづらいですが、ルアーの耐久性も上がっています。上がウレタンコート済み、下が何もしてないヨイチ風ルアーです。同じくらいの釣行回数ですが、ウレタンコートをしているとフックの傷が確実に少なくなっている感じです。そして、泳ぎもさほど変わらないので、ウレタンコートさまさまです。

フェルールワックスの唯一にして最大の弱点とは

微妙に焦るやつ。

ポキオ輪業商会 SMITH ロッド フェルールワックス

フェルールワックスって?

フェルールとはつなぎ目の部品のこと。

ポキオ輪業商会 SMITH ロッド フェルールワックス

釣りの観点ではロッドの継ぎ目を意味していて、私が愛してやまないマルチピースのパックロッドはとにかく継ぎ目が多い構造になっているわけです。

ポキオ輪業商会 SMITH ロッド フェルールワックス

コンパクトになる一方で、4ピースのロッドの場合は3つ、5ピースの場合は4つ継ぎ目があることになるわけですが、どうしてもキャストするたびに継ぎ目がずれてきてしまうんですよね。

そこでフェルールワックス

で、フェルールワックスの登場というわけです。継ぎ目にこのフェルールワックスを塗ることで、はめたりはずしたりが簡単になるのに、ずれにくくなるというスグレモノ。

ポキオ輪業商会 SMITH ロッド フェルールワックス

さらに継ぎ目部分の保護にもなるので、塗らない理由がないわけなんですが。このフェルールワックスには欠点が…。

見た目がリップクリームなんですよね

もう一度御覧ください。

ポキオ輪業商会 SMITH ロッド フェルールワックス

どう見てもリップクリームでした、ありがとうございます。

  • 間違えて唇に塗るとベッタベタになる
  • 「これ、誰のリップクリーム?(真顔)」のように在らぬ嫌疑をかけられる

もうちょっと違う形にならなかったんでしょうか…(笑)

とはいえ、フェルールワックスはとにかくおすすめなので、使ってない方はぜひ!

色付きチェーンのリアル

やっぱり削れた。

ポキオ輪業商会 KMC カラーチェーン X10

KMCカラーチェーンのその後

4ヶ月前にKMCのカラーチェーンに交換したんですが。

pokio-ringyo.hatenablog.com

その後も釣り用自転車として日々乗っていました。

ポキオ輪業商会 KMC カラーチェーン X10

その後、カラーチェーンはどうなったでしょうか?

アウター側はきれい

もともと黒いチェーンと金色のミッシングリンクでした。

ポキオ輪業商会 KMC カラーチェーン X10

それが、今ではこんな感じ。

ポキオ輪業商会 KMC カラーチェーン X10

アウター側はちょっと端が下ずれて下地の色が見え始めていますが、ほぼほぼ黒い色をキープできています。

ポキオ輪業商会 KMC カラーチェーン X10

インナー側はアウター側以上に削れていました。やっぱり変速をする以上は塗装剥がれは避けられないようですね…。

というわけで

オールブラックのチェーンは、やっぱり削れてきてしまいました。

一方で、全部黒ではなく、シルバーとブラックのツートンカラーになっているチェーンなら、削れやすい部分が無塗装(シルバー)になっているので、色がキープできるかもしれませんね。

ima YOICHI 80風って釣れるのか?

あくまでも「風」。

ポキオ輪業商会 ima YOICHI 80 風

風という使い勝手のいい言葉

要はパチもんってことです。

どう見てもima Y○ICHIなんですよね、ありがとうございます。ただ、本物1つ分の値段で5個買えちゃうんですねぇ。ちょっと試しに買ってみることにしました。

これがYOICHI風

5個セットを購入。

ポキオ輪業商会 ima YOICHI 80 風

よく見ると色々アレですが、それなりなルアーのようです。撮影時にフックとリングを取り外していますが、リング・フックも付属しています。

ちなみに、こちらが本物のYOICHI。比較のために結局本家も買う流れです(笑)

ポキオ輪業商会 ima YOICHI 80 風

これらを引き連れて実釣してきました。

YOICHI風は戦えるのか?

まずYOICHI風ルアーの外見上の違いですが、

  • 塗装が甘い
  • ホログラムの立体感がない
  • 目が真っ黒(本家はimaロゴになっている)
  • チャートはマットではなくグロスな感じ
  • フック・リングは安心できなさそう

こんな感じ。で、実釣にでかけたんですが、

ポキオ輪業商会 ima YOICHI 80 風

フツーに釣れました(笑)

  • ちゃんと飛ぶ
  • ちゃんと泳ぐ

このあたりは本家YOICHIと変わらず、しっかり戦えそうな感じ。一方で、

  • ルアーを壁に当ててしまって真っ二つになった
  • フックが塗装面にあたって塗装が剥げた

こんな感じで、耐久性の面ではちょっと微妙かもしれません…。

ポキオ輪業商会 ima YOICHI 80 風

そんな状況だったので、念の為ウレタンコートでドブ漬けを実施。これでちょっとは耐久性が上がればいいですが…。

というわけで

YOICHI譲りの飛距離はそのままに、値段も耐久性も控えめなYOICHI風ルアー。トータルで見たときのコストはどうかわかりませんが、最初の一歩目のルアーとしてはなかなか良い気がします。

「ポキオ輪業商会」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログは個人的なメモ書きであったり、考えを書く場所であります。執筆者の所属する団体や企業のコメントや意向とは無関係であります。また、このブログは必ずしも正しいことが書かれているとは限らず、誤字脱字や意図せず誤った情報を載せる場合がありえます。それが原因で読者が不利益を被ったとしても、執筆者はいかなる責任も負いません。ありがとうございます。